お探しの情報はなんですか?

インフルエンザの予防接種費用の助成について

新型コロナウイルス感染症とインフルエンザの同時流行を防ぎ、医療機関の混乱を避けるため、今年度に限り、インフルエンザの予防接種に対する費用を町と県から助成します。

対象者と助成回数

  1. 接種時に生後6か月以上13歳未満(13歳の誕生日前々日まで)は2回
    ※1回目接種時に12歳であった方は、2回目接種時に13歳になっていても2回助成の対象
  2. 接種時に13歳以上(13歳の誕生日前日から)高校3年生相当(H14.4.2~H15.4.1生)までは1回
  3. 接種時に60歳以上65歳未満(65歳の誕生日前々日まで)は1回

助成額

4,000円/回(上限)

助成期間

令和2年10月1日~令和3年3月31日

持っていくもの

町から送付されたクーポン(はがき)と、
1と2の対象者は、母子健康手帳、子ども医療受給者証等
3の対象者は、保険証等

助成の受け方

対象者には、10月上旬にクーポン(はがき)をお送りします。

  • 坂出市・宇多津町内の医療機関で予防接種を受ける場合
    接種費用から4,000円を差し引いた金額を窓口でお支払いください。
    必ずクーポン(はがき)を持参し、受付に提出してください。
    実施医療機関については添付ファイルでご確認ください。
  • 坂出市・宇多津町外の医療機関で予防接種を受ける場合
    償還払いの手続が必要です。必要書類は下記のリンクからダウンロードし、申請書類を郵送してください。申請書は宇多津町保健センターの窓口でも配布しています。

償還払いに必要な書類について

  • 申請用紙
    1と2の対象者 インフルエンザ予防接種助成申請書兼請求書(様式第1号) 添付ファイル参照
    3の対象者 インフルエンザ予防接種助成申請書兼請求書(様式第2号) 添付ファイル参照
  • クーポン(はがき)
  • 領収書(原本) ※返却できません。接種者名・接種日・医療機関名・ワクチン名・接種費用が記載されていること。
  • 申請者(保護者)の本人確認書類の写し
    顔写真入りのものは1点(運転免許証、マイナンバーカード等)
    顔写真のない、保険証、住民票、学生証などは2点必要
  • 振込先の名義・口座番号がわかる通帳表紙裏面の写し(申請者と同一名義であること)

送付または提出先

〒769-0292  宇多津町1881番地 宇多津町保健センター内
インフルエンザ予防接種償還払い係

※保健センターへ提出時に書類の不備は確認しますが、コピーはできません。
あらかじめコピーを取った上で提出してください。

申請期限

接種日から1か月以内(13歳未満の方は2回目の接種日から1か月以内)に郵送または持参してください。
ただし、最終締め切りは令和3年3月31日です。
最終締め切り日を過ぎると償還払いの手続ができなくなることがあります。

  • 今冬はインフルエンザワクチンの供給不足が予想されます。事前に予約が必要な場合がありますので、医療機関へお問い合わせの上、接種してください。
  • 任意接種への助成事業のため、非課税世帯・生活保護世帯への自己負担免除はありません。
  • クーポンの再発行は保健センターで行います。本人確認書類を(対象者➀と②の場合は母子健康手帳も)持参してください。
  • 社会保険等が実施する助成と重複して本助成を使用することはできません。いずれかを選択してください。不正受給が発覚した場合は返金していただきます。

添付ファイルのダウンロード

このページに関するお問い合わせ窓口

庁舎のごあんない

宇多津町 保健センター
電話:0877-49-8008
所在地:〒769-0292 香川県綾歌郡宇多津町1881番地 保健センター
ホームページから問い合わせる