お探しの情報はなんですか?

宇多津町住宅用太陽光発電システム等設置費補助

宇多津町では、一定の条件のもと住宅用太陽光発電システム等を設置する場合、その経費の一部を補助します。詳しくは令和3年度宇多津町住宅用太陽光発電システム等設置費補助金の手引きをご覧ください。
<令和3年度から、住宅用定置型リチウムイオン蓄電池などで構成される蓄電システムも補助の対象となります。>
<すべての補助金申請書類の様式が変更となります。申請の際は、新様式を使用してください。>

補助対象システム

住宅用太陽光発電システム

太陽電池を利用して太陽光を電気に変換するシステムであって、次に掲げる要件を満たすものをいう。

  • 電気事業者の低圧配電線と逆潮流有りで系統連携していること。
  • 対象住宅に設置する時点で未使用品であること。
  • 太陽電池モジュールが太陽電池メーカーによって出荷後10年以上保証されていること。

住宅用蓄電システム

定置用リチウムイオン蓄電池と電力変換装置からなるシステムであって、次に掲げる要件を満たすものをいう。

  • 蓄電池から供給される電気を当該蓄電システムが設置される住宅において消費することを目的として設置されるもの。
  • 国が実施する「ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス(ZEH)支援事業」の対象機器として登録されていること。
  • 電気事業者と電力受給契約を締結している発電システムと接続されるものであること。
  • 発電システムに接続される時点において未使用であること。

※リース等、補助金交付申請時点で発電システムや蓄電システムの所有権が申請者にない場合は、補助金の交付対象外となります。

補助対象者

次のすべての要件を満たす方です。

  1. 町内に住所を有すること。ただし、補助金の予約申請日において町内に住所を有しない者にあっては、補助金交付申請書の提出期限までに転入し、居住すること。
  2. ご自身が居住する住宅に発電システム等を設置すること(設置する住宅が自らの所有物でない場合は、書面による住宅の所有者の承諾を受けていること。)又は発電システム等付建売住宅を購入し、当該住宅に居住していること。
  3. 電力会社と電力受給契約を締結していること。
  4. 町税の滞納がないこと。

※2について、事務所等と兼用する場合を含み、発電した電力をご自身が居住する住宅部分で使用しなければなりません。

補助金額

次に掲げる額の合計額となります。

住宅用太陽光発電システム

1kWあたり3万円(上限は4kWとし、最大12万円)
※千円未満は切り捨て。
※発電システムの公称最大出力は、キロワット(kW)表示とし、小数点以下第3位を切り捨て。

住宅用蓄電システム

蓄電システムの設置に要する額とし、8万円が上限です。
※千円未満は切り捨て。

受付期間

予約申請

令和3年4月1日(木曜日)~令和4年2月28日(月曜日)

ご注意ください

  • 受付期間途中で予算額に達した場合、その日をもって受付を終了します。受付最終日の申請が重なった際は、抽選を行います。
  • 設置工事の着手前(太陽光発電システム等付建売住宅を購入する場合は、引渡し前)に予約申請書を提出してください。
  • 工事着手後又は建物の引渡し後に提出されたものは、補助の対象となりません。

交付申請(実績報告)期限

令和4年3月31日(木曜日)

ご注意ください

  • 交付申請書を期限内に提出できなかった場合は、補助金を交付できません。
  • 補助金交付請求書を提出する際、振込先口座が分かる書類(通帳のコピー等)を添付してください。

添付ファイルのダウンロード

このページに関するお問い合わせ窓口

庁舎のごあんない

宇多津町 住民生活課(生活係)
電話:0877-49-8000
所在地:〒769-0292 香川県綾歌郡宇多津町1881番地 宇多津町役場本館1階
ホームページから問い合わせる