お探しの情報はなんですか?

景観法に基づく届出(行為制限)

景観計画・行為制限

(1)景観計画

景観計画は、景観法に基づき景観行政団体(宇多津町)が定める良好な景観の形成に関する計画であり、景観まちづくりを進めていくための指針となる計画です。

  • 宇多津町景観計画
  • 宇多津町景観計画(資料編)

このページに添付しているファイルをご覧ください。

(2)景観計画区域・景観形成重点区域

町全体で景観への取り組みが進み良好な都市景観の形成が図れるよう、町全域を景観計画区域に設定しています。
また、景観計画区域のうち景観の形成が特に必要と認める区域を景観形成重点区域に指定しています。

  • 景観計画区域・景観形成重点区域

このページに添付しているファイルをご覧ください。

(3)行為の制限

景観計画区域(景観形成重点区域を含む。)において、建築物や工作物の建築・色彩の変更、開発行為その他の土地の形質の変更など一定の行為を行う場合は、景観法に基づく届出が必要です。

  • 届出・審査等の流れ
  • 届出対象行為・景観形成基準について
  • <参考>景観形成基準の解説とイメージ

このページに添付しているファイルをご覧ください。

(4)届出様式、添付図書

  • 景観計画区域内行為届出書
  • 景観計画区域内変更行為届出書
  • 景観形成基準適合チェックシート
  • 景観計画区域内行為完了届
  • 景観計画区域内行為中止届
  • (参考)様式記入例
  • <添付図書> 届出添付図書

このページに添付しているファイルをご覧ください。

(5)その他

届出に関する手続のほか良好な景観の形成について検討する際の資料として、ガイドラインを作成していますので、このページに添付の「宇多津町景観計画ガイドライン」をご確認ください。

その他の制限

都市計画の土地利用規制・建築制限のページをご確認ください。

添付ファイルのダウンロード

このページに関するお問い合わせ窓口

庁舎のごあんない

宇多津町 地域整備課
電話:0877-49-8012
所在地:〒769-0292 香川県綾歌郡宇多津町1881番地 宇多津町役場西館
ホームページから問い合わせる